【プレゼントあり】みさきの信州木曽ダイアリー(黒江セレクトの賢いお土産購入in海老屋漆器店編)
ADしん太郎です!

〜 みさきの信州木曽ダイアリー 〜

木曽と言えば、伝統のある工芸品も有名ですよね!

木曽福島の街にあります、海老屋漆器店にお邪魔します。

海老屋は、350年もの昔から続く伝統のある
木曾漆器のお店。



早速、お買い物タ〜イム\(^o^)/


店内には、所狭しと商品が並んでいます。




迷って店内を何週もグルグル(笑




グラス潤漆!お洒落です。


迷いにまよった末に、選んだのがこちらっ!


①ヒノキ曲げ小判メンパ(大)
 漆と並ぶ木曽の伝統工芸 「曲物(まげもの)」
 県指定伝統的工芸品にもなっています。
 こんなお洒落で高級なお弁当箱でランチはいかが?
 もちろんmuse beatを聴きながら♪

黒江)これならお弁当作り頑張れそう!
 いつまでも眺めていたい〜♡

多分、誰かがおいしいおかずが詰まるまで
眺めていると思いますが…(笑


続いては、コレ!


②堆朱塗りのお箸 添削堆朱


毎日の食卓で。お料理のおいしさもUP!?


そして、



③フクロウ耳かき(手彫り)
 黒江ちゃんと言えばフクロウ!ですよね。
 手彫りなので二つと同じものはありません!

黒江)好みの子を厳選しましたー(笑)

さぁ、お支払いは・・・

そう!


このお買い物補助券で!!

現在開催中の
つながろう木曽〜応援ありがとうキャンペーン〜




木曽で宿泊をするともらえちゃうこの券で


お買い物完了!

木曽の旅は、泊まりでのんびりお得に行きたいですネ。

以上、みさきのお土産自慢でした!










って言うワケにはいきませんよね。

今回買った商品は、リスナーのみなさんへのお土産!
抽選でプレゼントしちゃいます(^○^)/

①ヒノキ曲げ小判メンパ(大)  1 名様
②堆朱塗りのお箸 添削堆朱  10 名様
③フクロウ耳かき(手彫り) 4 名様

下記リンクから、必要事項を明記してエントリーしてください。

黒江セレクトのお土産の応募はこちらから

締切は 2 月 29 日(月) まで。
応募は、お一人様1回でお願いします。

沢山のエントリーお待ちしていまーすっ!!

海老屋の商品は、ネット販売でも購入できます。
木曾海老屋通販サイト


海老屋漆器店の三上さんにご紹介いただいたイベント!
「第9回 木曽路氷雪の灯祭り」
海老屋漆器店のある木曽福島エリアの開催は、
来る2月5日(金)6日(土)の2日間!

信州木曽ふくしま「雪灯りの散歩路」

ぜひ、カメラを持ってお出かけください。
夜景鑑賞士の僕も注目のイベントです!
[最終回]みさきの信州木曽ダイアリー(スペシャルゲストご登場!安倍晴明の墓・ふるさと体験館きそふくしま 編)
ご機嫌いかがでしょうか。
ADしん太郎です(^o^)

黒江ちゃんのお土産プレゼント、
締切迫る!まだのあなたは
エントリーを急げっ!
詳しくは、海老屋漆器店編をチェック!!

〜 みさきの信州木曽ダイアリー 〜

木曽町黒川エリア。
国道361号線の道端には、こんな名所も。


平安時代の陰陽師・安倍晴明(あべのせいめい)の墓。



このお墓、横から見ると狐に見えるという不思議な像


黒江ちゃん、見えた?

黒江)うーん。笑 想像力が大事ね。

あなたは見えましたか?
ぜひ、木曽にお越しいただき、実物でご確認ください(^_^)


安倍晴明の墓をあとにして、訪れたのは、



ふるさと体験館きそふくしま




旧黒川小学校の校舎を利用して、
そば打ちや木工など様々な体験ができる施設です。


コレも体験のひとつ・・・?



さっそく館内へ


木曽の工芸品の販売もあります。


黒江ちゃん、なにやら発見!


すんきとうじそばで使った「とうじ籠」


さらに奥へと進みます。

すると!!?

スペシャルサプライズが!!!


木曽町の 原 久仁男 町長

黒江)突然のご挨拶にも関わらず、
   快く対応して下さいました。ありがとうございます!

町長と「木曽の魅力をしっかりPRします」と約束した
黒江ちゃん、2階へと進みます。






昔の道具が所狭しと展示されています。
パッと見、何の道具かわからないものもありますが、
先代の知恵、生きた証として現代に伝わる
貴重な品々でもあります。



こちらは機織りのお部屋。


廊下も当時のまま。何の線かわかりますか?
ここで、休み時間に卓球を楽しんでいたそうです。

おっ!なにやら楽しそうなエリアを発見!




夢中になって遊ぶ黒江ちゃん。


球欲張りすぎでは・・・





黒江)大人も夢中になっちゃうね。的や装飾も
   どうぶつ仕様でカワイイ!


こちらは、階段に這わしたレールに球を転がして、
一階のゴールまでたどり着けるか?というゲーム。
途中で止まったり落ちてしまったり。
なかなか難しいです(^_^;)

スタッフ一同夢中で遊んでしまうくらい、
大人も(もちろん子供も)楽しめるスポットです。

さまざまなプログラムがありますので、
楽しく体験しながら学んでくださいね。



夢中で遊んでいる様子は、facebook動画でも公開します!

ふるさと体験館きそふくしまホームページ


2ヶ月にわたってお届けしてきました、このコーナー。
ブログは、今回が最終回です。
お楽しみいただけましたでしょうか?
プレゼントの応募と一緒に、感想をぜひお聞かせください。
オンエアは、2月26日が最終回です。
お聴きのがしなく♪


オトクな宿泊旅は木曽で決まりッ!
つながろう木曽〜応援ありがとうキャンペーン〜

(各宿により条件が異なります。ご予約時にお尋ねください。)
みさきの信州木曽ダイアリー(黒江のアノ姿が見れるっ!街道浪漫おん宿・蔦屋 編)
ADしん太郎です!

黒江ちゃんのお土産プレゼント、
まだまだエントリー受付中!
詳しくは、海老屋漆器店編をチェック(^^)
エントリーしてくださいね。


〜 みさきの信州木曽ダイアリー 〜

今回の取材は、もちろん泊りがけ!
つながろう木曽〜応援ありがとうキャンペーン〜
を利用して、オトクに満喫できちゃうんですから!

この日お世話になったのは、




街道浪漫おん宿・蔦屋




レトロな調度品が並ぶ落ち着いたロビー。
入口から旅の疲れを癒してくれます(*^_^*)




お部屋へ向かうとします。

おやすみなさい(-_-)Zzzz...




≪翌朝≫

おはようございます。

お目覚めはいかがですか?
黒江)窓から見える木曽の山々、絶景!
   間接照明で落ち着いたお部屋だったよー。


浴衣姿でご登場の黒江ちゃん!
朝風呂へ向かいました。



※今回ギャラの都合上、黒江ちゃんの入浴シーンは
 ありませんのでご了承ください。(理由違うって…?)

黒江)旅館行くと、温泉何回も入っちゃうよね!笑
   冷えた身体に沁みましたー(^.^))

木曽川が望める露天風呂も蔦屋の自慢です!!


お待ちかね、旅館の朝ごはん!







どれもご飯が進みそうなおかずばかりです。


黒江ちゃんが、ご飯をよそってくれています。


女子力アピール(笑

いただきま〜す!

黒江ちゃんがよそってくれたご飯はおいしい!
とは、誰一人言わず・・・(笑


テーブルのおかずだけでも十分なのに、この他に
ビュッフェコーナーもあります。




これは、なんだろう・・・?

野菜のしゃぶしゃぶサラダ


どれをしゃぶしゃぶしようかな








できあがりは、こんな感じ♪
ドレッシングも種類豊富!

黒江)野菜しゃぶしゃぶ楽しかったなぁ。
   食堂はリッチ感のある素敵なスペースでした♪

お宿の様子もfaccebookに動画を公開しますので、
お楽しみに!

さぁ、グッスリ睡眠もとって、
腹ごしらえもバッチリ!!

次の取材先へ、Let’s Go〜!!!


街道浪漫おん宿・蔦屋


木曽の旅は、泊まりでのんびりオトクに!
つながろう木曽〜応援ありがとうキャンペーン〜

こちらも、要チェックです!
(各宿により条件が異なります。ご予約時にお尋ねください。)
みさきの信州木曽ダイアリー(木曽福島の夜 肥田亭&hachi 編)
こんばんわ(^o^) ADしん太郎です!
黒江ちゃんのお土産プレゼント、
エントリーしていただけましたか?
どれにしようか迷っても、締め切りまでには
エントリーしてくださいね。

詳しくは、海老屋漆器店編をチェック(^^)

〜 みさきの信州木曽ダイアリー 〜

山間にあります木曽福島の夜は早く・・・
辺りは暗くなってきました。


今宵の夕食は、福島宿の趣のある街並みにある




和庵・肥田亭でいただきます。

一歩お店に入ると・・・


囲炉裏のある落ち着いた空間。


黒江ちゃんのテンションも上がります♪


早速お料理が運ばれてきました。


信州菜の煮物




長野県で開発・養殖されているマスの一種
「信州サーモン」の御造り

黒江)脂がのっているのに重くない!
   丼いっぱい食べたい〜!









ご馳走の数々(*^_^*)


鍋から立ち昇る湯気がさらに食欲をそそります。


ご主人が、ロッククライミングで収穫してきた
岩茸(いわたけ)と、苦味がクセになる老茸(ろうじ)も
いただきました。


乾燥させた岩茸を見せていただきました。


黒江)食感が不思議。お店のマスターが岩場で
   採っていらっしゃったもので、
   とっても貴重なんだって!心して頂きます!


おいしいのは、お料理だけでなくもちろんお酒も!


信州ワイン


木曽福島にある酒蔵のお酒「七笑」(ななわらい)

黒江)信州ワインは好きで、おうちにもストック(^o^)
   七笑はきりりとした後味。寒いけど、冷で頂きたい♡

こんなお酒も


しんちゃんちの果実酒

ご主人の「しんちゃん」こと井上慎二さんが漬けたお酒。

僕も世の「しんちゃん」のハシクレということで…


「しんちゃん」同士のツーショット(^_^)v

お腹を満たして肥田亭をあとにした我々は、
夜の木曽福島を散策。


お酒を楽しめるお店もいろいろ。

一軒の気になったお店に立ち寄ってみることに。


hachi

お洒落な店内は、老若男女お客さんでいっぱい\(^o^)/

早速カウンターに腰かける一行。


この日のお通しは、ポテトサラダ。
コクがあって、メチャうまっ!!
空腹だったら、他のお料理も食べてみたかったぁ ^_^;


超ゴキゲンの黒江ちゃん
黒江)ご飯もお酒も美味しいもの三昧。移住したい!笑

よく見ると・・・
ここにも、御嶽海のポスターが!街全体で応援しています。


おいしいお料理とおいしいお酒に大満足!
最高のスマイルとともに、夜が更けていくのでした。

和庵・肥田亭faacebook

蔵元・七笑酒造株式会社ホームページ

カジュアルバー・hachi faacebook



お得な木曽の旅は、泊まりでのんびり!

つながろう木曽〜応援ありがとうキャンペーン〜

こちらも、要チェックです!
(各宿により条件が異なります。ご予約時にお尋ねください。)
みさきの信州木曽ダイアリー(御嶽海と木曽福島の街編)
ADしん太郎です!
木曜日の休日、いかがお過ごしでしょうか?


〜 みさきの信州木曽ダイアリー 〜

黒江ちゃんが選んだお土産のプレゼント。
エントリーお忘れなく!
海老屋漆器店編に詳細載せてます。

では、本編へ...


今、木曽エリアで街をあげて応援している


御嶽海(みたけうみ)関

街の至る所で、その名を目にします。


元幕内の大鷲が1978年に引退して以来47年ぶりに
長野県出身の新十両誕生。
地元の期待も大きいです!


遠藤、逸ノ城などと並び、
史上最速での十両優勝を果たした御嶽海。
2016年の初場所は、インフルエンザに見舞われましたが、
今後も、その名のとおり地元の誇りとして、
活躍してくれる事を期待したいですね。

ガンバレ御嶽海!!


そんな木曽福島の街を、散策してみましょう。

どこか懐かしい感じのする町並み。


小路を抜けると


中山道の宿場町が、今も面影を残しています。






ゆっくりとした時間が流れます。


こんなところにも木曽馬(^^)


上の段の湧水
ここは、水場と呼ばれ江戸時代から昭和のはじめ頃まで
使われていた簡易水道。

黒江)冷たいー(笑)
   実際に、この水道が生活の一部になっていたんだね。
   ここでお水を汲んで、ご飯炊いたりしてたのかなぁ。

木曽福島は「日本の水の郷100選」にも入ってます。



木曽川親水公園に移動してきました。






無料で入れる足湯を発見!
木曽川を眺めながらのんびり浸かれます。


行人橋


御嶽登拝の基点となる橋。
かつてあった場所に復元されました。


足湯のそばにある階段で河原に降りることができます。




川に近づいて行く黒江ちゃん


調子にのって・・・



ばっしゃ〜んっ!!!









って事にはなりませんでした(笑

川岸に建っている建物がまた特徴的なんです。
道から見ていると普通の建物なのですが、
川側から見ると・・・


こんな感じです。
「崖家造り」と言われ、川にせり出すように建っています。
昔の人の土地活用の知恵と言われています。


黒江)ピサの斜塔もビックリなバランス感!
   ノスタルジックなこの景色は海外のお客さんにも人気。


出羽海部屋公式サイト



お得な木曽の旅は、宿泊がオススメ!

つながろう木曽〜応援ありがとうキャンペーン〜

こちらも、要チェックです!
(各宿により条件が異なります。ご予約時にお尋ねください。)
@FM STAFF Twitter

このページのTOPへ