6月17日のゲストは田口淳之介さん
スペシャル企画でお届けした
6月17日のOshi☆Men Fun Clubは
ゲストに田口淳之介さんをお迎えしました!!!



相変わらずの美貌&スタイルの良さでした。
番組メールに
「田口さんと原さんの写真を見たんですが、お2人の身長差がすごいですね!いったい田口さんは何センチあるんですか?」
という質問も届いていました。

田口さんの身長は、180cm以上ってことしかわからないのですが、、、(ごめんなさい)

原は152cmで、この写真を撮った時は10cmほどのヒールを履いていました。それでこの身長差、、、だけど顔の大きさは変わらないっていう悲しい現実。

いや、田口さんのスタイルが現実離れしているから仕方ないです。


さて、そんな田口さんですが、今回はオープニング以外の全てのパートに登場していただきました!!

自分にとっての特別なアーティスト・楽曲を紹介してもらうコーナー「発表!MYレジェンドル」では、クリス・ブラウン「With you」を選曲!!
当時の話や、その時に刺さった音楽スタイルが今の田口さんのスタイルにも繋がっているっていうのも興味深かったです。

そして、名古屋の話も色々としてくれました。
前日の夜には、番組会員番号「108番(てば)」の由来にもなっている「手羽先」を食べに行ったという田口さん。

今回、田口さんが行ったお店で、原的に超オススメのドリンクメニューがあったんですが、田口さんが召し上がってないということでオススメしてみたところ、、、

「え?なにそれ?
 クッッッッッソまずそうなんだけど(爆笑)」

まさかの撃沈!!!!!笑

どう考えても手羽先と合わないって理由だったんですが、悔しくなって必死にプレゼンしたら、最後は少しだけ興味をしめしてくれたので、次回番組に来ていただけるときには、お店の味を再現して、スタジオに用意しておきたいと思います♪


クッッッッッソ美味しいですから~!w


さらに今回は「味噌カツ」も食べて、名古屋飯を堪能した田口さん。愛知の観光物産展のスペシャルサポーターにも就任されたということで、これからますます愛知との縁が強くなりそうですね。


さて、先日発売されたライブDVD、Blu-ray
「DIMENSIONS
〜 JUNNOSUKE TAGUCHI
 LIVE TOUR 2018 〜」

あなたはもうご覧になりましたか?

名刺代わりの1枚という今回の作品は、田口さん自身が演出、構成、衣装に至るまでセルフプロデュースしたツアーの国内最終公演の様子をたっぷりと楽しむことができます。

インタビューでは、パネルを使った演出についてもお話されていましたが、曲ごとにパネルの使い方を工夫していたり、オープニングから印象的な登場の仕方をしていたりと、見応えのあるライブ作品になっていますよ。

そして、個人的オススメポイントは、高い身長と長い手足を活かしたダンスと、曲ごとに七変化する田口さんの表情!!!
(本当に、1曲1曲、全然表情が違うんです!!)

表情の変化などの細かいポイントは、映像作品になったからこそ楽しめる要素ですし、ぜひこの作品で田口さんの表現を隅々までお楽しみください。

あ、楽しんだ後は、感想とかも番組メールに送っていただけると嬉しいです♪♪♪

 
今週のOshi☆Men Fun Clubはスペシャル!!
@FMでは
「スペシャルウィーク」を開催中!!!


ということで、今週6月17日(日)放送の
「Oshi☆Men Fun Club」もスペシャルな内容でお届けします☆

スペシャルその①
→ → プレゼント!!!!!




西日本最大級を誇る岐阜県のユリ園
「ダイナランド ゆり園」( http://www.dynaland.co.jp/yuri/ )
ペア無料招待券を抽選で3組6名様にプレゼント☆



写真は、私が以前行った時に撮ったものなんですが、本当に綺麗な場所で、視界いっぱいに広がるユリの花と、あま~い香りはめちゃくちゃテンション上がります♪

このユリの花の中を走る「フラワートレイン」や「ゆりソフトクリーム」もオススメです!





ぜひ、プレゼントをゲットして、「ダイナランドゆり園」へお出かけください。



スペシャルその②
→ → スペシャルゲスト!!!!!


今週のゲストコーナーは、田口淳之介さんが登場!!



「ジャケット素敵ですね」
とお伝えしたら、
「これは何色なんだろ?…からし色???綺麗だけどよくわかんな~い」なリアクションだった田口さん(笑)

( 皆さんは何色だと思いますか? )

今週は、いつもよりもゲストコーナーをどどんっと拡大して、オープニングを除くほぼ全編にわたって出演していただきます。

番組コーナーの1つで、ルーツになっているアーティスト・曲を発表してもらう「発表☆MYレジェンドル」にもお付き合いいただきましたよ。
はたして田口さんは誰のどの曲を選んだんでしょうか?

もちろん、先日リリースしたライブBlu-ray & DVDについてもお話してもらっています。

SNSをやってる方は、
#オシメンファンクラブ
で番組の感想や実況などを投稿して「CONECT」していきましょうー!!

あさって6月17日(日)22時~は
@FM(エフエム愛知)
「Oshi☆Men Fun Club」をよろしくお願いします。
6月10日のゲストはフェアリーズ☆
この日は、フェアリーズからこの2人が来てくれました!!



お2人とも初登場☆
決めてくれた番組会員番号は、、
(左)井上理香子さん→0529番
(右)林田真尋さん→0507番

会員証の裏側を、それぞれのイメージカラーである紫と黄色にして作ったら喜んでもらえてハッピー♪

以前、クロスロードをリリースした時には、下村さん、伊藤さん、野元さんの3人で来てくれたので、これでフェアリーズ全員に出てもらえましたー!!

ちなみに、3人の会員番号は、
下村実生さん→921番
伊藤萌々香さん→215番
野元空さん→1109番 です♡

今回、お2人にインタビューしたのは、翌日にツアー初日の名古屋公演を控えた5月25日だったこともあって、翌日からのツアーを控えた今の気持ちとか、意気込みなどについても話してもらいました。

「フェアリーズ LIVE TOUR 2018~JUKEBO~」
5月26日の名古屋を皮切りに6月24日の東京まで、全国4都市をまわるライブツアー。

やっぱり初日って、アーティストにとっても特別なドキドキがあるんですね。

そして、このツアータイトルにもなっている
Newアルバム「JUKEBOX」が
6月20日に発売されます!!!!!


フェアリーズにとって約4年ぶりのフルアルバム☆

8thシングル「Super Hero」から、オリコンランキング2位を獲得した最新シングル「HEY HEY~Light Me Up~」の他、バラエティかつグルーブ感満載の新録曲5曲を含む全14曲を収録!

聴きごたえも抜群です。
4年ぶりのアルバムということで、シングルも4年分収録されていますので、フェアリーズの歌声の変化を楽しめたり、当時のことがよみがえってきたり、4年分の想い出も詰まっている感覚になりました。

もちろん新曲とあわさることで、1枚のアルバムとしての流れも素敵に仕上がっていますよ。
特に、最後の曲が「ALIVE」っていうのもグッとくる!!
この曲はミュージックビデオも制作されていますね。
撮影では、演技を頑張ったって2人が話してくれました。

DVDまたはブルーレイ付きのバージョンを購入すれば、こうしたミュージックビデオもたっぷり楽しめますよ。

あと、新録曲の中では「Mr.Blue Sky」にも注目☆
お2人いわく、「いつも強気な恋の歌が多いフェアリーズには珍しく可愛い歌詞になってる」楽曲ということです。
「ダーリンとか、ちょっと照れたよね」
っていうレコーディングエピソードもキュートでした♡

ガールズダンス&ボーカルアルバムの決定版ともいえるフェアリーズのNewアルバム「JUKEBOX」!!
発売日まであと1週間ちょっと。
ゲットしたら隅々までたっぷり楽しんでくださいね。
6月3日のゲスト2組目はデビアン♪
この日のゲスト2組目は、平均年齢15.2歳の5人組アイドルグループ「Devil ANTHEM」が登場☆



もうね、めちゃくちゃ可愛かったの!

まず、打ち合わせで、すごく一生懸命ディレクターの話を聞いてメモしてる5人の姿を見たら、なんだか学校の授業風景みたいに見えてきてキューーーン♡

この質問は誰が答える?
この部分ってこういう話をしてもいいですか?
ここは、この話がいいんじゃない?
ってメンバー同士で打ち合わせしたり、不安そうにディレクターに質問したりと、緊張してる姿にキューーーン♡

一通り打ち合わせが終わったところで、
「普段メンバー同士でわいわい話してる雰囲気で、肩の力を抜いて会話を楽しんでね」っていうようなことを伝えたら、
「頑張ります!ありがとうございます!!」って天使のような笑顔を見せてくれてキューーーン♡

みたいな感じでいきなりハートをつかまれっぱなしでしたw
インタビュー前に色々話をしてたら、ラジオに5人そろって出演するのは初めてだったとか♪

他にも関係ないこととか話してるうちに、少しずつみんなの表情も柔らかくなってきて、インタビュー本番では、ワイワイ賑やかに番組を盛り上げてくれました!!!さすがデビアン!!!

緊張するー!って言いながらスタジオにおやつを持ち込んでる人もいましたね(笑)可愛すぎるでしょ!!w
さすがデビアン!!!w
(誰がおやつを持ち込んだのかは、上の写真を見てもらったらわかると思います♡)

末っ子のYUMEちゃんとKAEDEちゃんを優しくサポートする3人の姿も印象的だったな。


・・・と、デビアンの可愛さについて書いたところで、基本情報についても紹介しておきましょう。


「Make Some Noise」をキャッチコピーに、どこよりも楽しく沸けるライブを追及する正統派アイドルグループ。真っすぐなパフォーマンスが真骨頂の平均年齢15.2歳の5人組!
通称デビアン。
私立恵比寿中学など数々のアイドルグループに楽曲提供をしている今城沙々がほぼ全楽曲の作詞・作曲を担当。
また、サウンドに関しては、US HARDCORE、HAPPY HARDCORE、DUBSTEPなどのデジタルサウンドから、ROCK、POPSなど様々なジャンルを取り入れ、感度の高いサウンドを追及している。



ライブが楽しい!っていう声をよく聞くので、私も早くデビアンのライブを観てみたい!!!

デビアンのみんなも、「絶対楽しんでもらえると思う」と、自信を持ってライブの話をしてくれていましたね。

そのデビアンが、またまたライブで盛り上がりそうな曲をリリースしました。

5月23日発売☆「Like a 熱帯夜」

EDMの派生ジャンル「ハードスタイル」を軸に、楽しく盛り上がれる夏にぴったりな楽曲になっています。
コール&レスポンスの部分は、CDで聴いてても声を出したくなっちゃう♪

AIRIちゃんだったかな「ラップパート」に注目してほしいって話もしてくれていました。

今年は、「Like a 熱帯夜」で盛り上がって、アイス食べてクールダウン♪な楽しい夏を過ごしましょう~

そして、アツイ夏を過ごしたあとには、、、
9月30日(日)
東京・代官山UNITでのワンマンライブ
「THE NEXT STAGE」の開催も決まっています!!!


ワンマンライブの詳細、その他の最新情報は、Devil ANTHEM公式サイトでチェックを☆

 
6月3日のコメントゲストは、、あの大物が登場!!
この日は、ゲスト2組でお届けしました。
ラインナップがすごいです!!!

まず、コメントゲストとして登場してくださったのは
あの、、、!
大物歌手、、、!!
今年デビュー50周年の、、、!!!

和田アキ子さんー!!!!!

しかも、この番組って、ゲストの方に番組会員番号を決めていただくじゃないですか?

「会員番号○番!△△△△△です!!」

って挨拶してもらうじゃないですか?

この挨拶を、和田アキ子さんにお願いしてもいいものなのか、プロデューサー、ディレクター、原の3人でプチ会議を開いた結果、「お断りされるかもしれないけどお願いしてみよう!」って結論にいたって、お願いしてみたんです、、、

そうしたら、快く番組会員番号を考えてくださり

「Oshi☆Men Fun Club会員番号50番、和田アキ子です」

って言ってくださいましたー!!!!!
和田アキ子さんが普段絶対にしないであろう自己紹介でご登場いただきました。
ありがとうございます。恐縮です。

そのあとは、50周年記念シングルとしてBOYS AND MEN研究生とコラボした作品、「愛を頑張って」についてのお話、ボイメン研究生とコラボしてみての印象などをお話くださいました。



和田アキ子さんとボイメン研究生のメンバーとの年の差は、最大で50歳以上!つまり半世紀以上!!
という、年齢もキャリアも全然違う2組のコラボはまさに奇跡☆

世代を超えた2組のコラボは、和田アキ子さんのパワフルで包容力ある歌声と、ボイメン研究生の若さあふれる歌声が合わさって、とてもエネルギーあふれる楽曲に仕上がっています。

聴いていると自然と体を動かしたくなる!!元気が湧いてくる!!そんな作品です。

ユニークな仕上がりのミュージックビデオも、公式サイト等で公開されているので是非チェックしてみてください♪
このページのTOPへ