暮らしを彩るD愛Y 12月11日
今月はDCMカーマ春日井西店からお届けします!

chikoさんも行きつけのカーマです!

大掃除グッズもカーマさんに並びだした今日は、
掛ける収納スペースをDIY!

どこかにまとめる収納より、掛ける収納の方が
場所を使わずとても効率よく収納できます。
でも賃貸だったり、
壁に穴を空けたくない…という方も多いはず。
そんな時には壁を作っちゃえばいいんです!

使うのがコレ。

カーマで手に入る「ラブリコ」です。
2×4材がスッポリ入るサイズで、
これを使うと、大きいつっぱり板ができます!

セットで使うと、板の間に棚も取り付けられます。
今日はセットで使います!

ラブリコをはめた板を壁際に持っていき、
有孔ボードを取り付けて…

板を取り付けます。

下からのビス打ちは大変そうだけど、
なれるととっても簡単!
mapiさんもすぐコツをつかんでましたよ~
(電動ドリルの先にライトがついていて、
暗い手元も照らしてくれるんです!)
棚を付けたら、ほぼ完成!
有孔ボード専用のフックを取り付けて…

あっという間に完成です!

棚にストック品も収納できちゃう優れもの!
お掃除グッズだけじゃなくて、
オリジナルな使い方で、アレンジしてください♪
---------------‐‐---------------‐‐---------------‐‐---------‐‐

DCMカーマのHPでレシピをチェック!
暮らしを彩るD愛Y 12月4日
今月はDCMカーマ春日井西店からお届けします!

chikoさんも行きつけのカーマです!

今日のお話は、クリスマスのインテリアについて。
お部屋の中全体のインテリアを変えるより、
お家の顔とも言える玄関のインテリアを変えるのがポイント。
玄関までのお客さんもいらっしゃいますし、
やはり印象に残りやすいのです。


chikoさんの本にアイデアがいっぱい!

いろんな手作りインテリアの中、
おススメは「キャンドルライト」!

クリスマスが終わっても使うことができるカラーで
ペイントしちゃえば、冬出しっぱなしでOK!
ガラスに塗るのにおススメなのが、こちら。

ターナー色彩会社から出ている「ガラスペイント」
ガラスに直接塗ることができる
透明感のある水性のペイントで、
ガラスや瓶などガラス製品のリメイクにピッタリ!

バリエーションもた~くさんあって、
今の時季おすすめなのが、この2色。

ぜひあなたのお気に入りを見つけて
ガラスリメイク、チャレンジしてくださいね♪


---------------‐‐---------------‐‐---------------‐‐---------‐‐

DCMカーマのHPでレシピをチェック!
暮らしを彩るD愛Y 11月27日
今日もDCMカーマ21 稲沢店からお届けしました~

お馴染みのみんなの工作室です!

今日はchikoさんに
DIYワークショップの参加方法について教えていただきました!

最近はファミリーはもちろん、
DIY女子という言葉もあるほど、女性にも人気ですし、ワークショップイベントや講座があちらこちらで開催されています。

そんなDIYワークショップ、
最近ではお一人様で参加される方も多いそうです!
同じ空間で同じものを作ることで、連帯感が生まれて、
仲のいいDIY仲間ができたりするんだとか。



DIYのワークショップは、
DCMカーマさんでも定期的に開催してます。
工具メーカーさんも自主的に行っている方も多いので、
自分でこまめにチェックするとOK。

用意するものは特になく、汚れてもいい服装と、
エプロンがあればいいかな?と、chikoさんはおっしゃっていました。

恥ずかしがらずに
思いっきり自由にDIYするのがポイント!
ぜひお近くのDIYワークショップに参加してくださいね~

---------------‐‐---------------‐‐---------------‐‐---------‐‐

DCMカーマのHPでレシピをチェック!
暮らしを彩るD愛Y 11月20日
今日もDCMカーマ21 稲沢店からお届けしました~

共有スペース「みんなの工作室」でDIY!

今日は、ハンガーラックを作ります!

材料は2×4材4本と、間に渡す板材。
そしてソーホースブラケットという金具!

そもそも2×4材とは板の規格サイズのことで、
建築材料として使われているので、
大きさも決まっていて加工もラクチンなんです。
DCMカーマでも販売しています。

今日は男性モノのコートがかかるほどのハンガーラックを作るので、
少し長めの150センチにカット。
chikoさんが、先にワトコオイルで色を付けてくれました!


そしてソーホースブラケット。
ソーホースといって
もともと職人さんたちがペンキを塗る時などに使う台を
簡単に作ることができる金具です。

この「ソーホースブラケット」を使って、
テーブルやベンチを作るのが、今人気なんですって。
このソーホースブラケットを、2×4材にはめ込みます!

はめたら外れないように、
ソーホースブラケットと板をビスで留めます。

mapiさん、うまくできるかしら…

chikoさんの手を借りながら…

なんとかビス打ち終了!先週の成果がでてる…?

次に、間に渡す長い柱に
ハンガーをかけるパイプを取り付けます。
その時にひと手間。

パイプのブラケットも馴染むように塗っておきましょう!

段ボールの中で作業すれば、周りも汚れないしおススメ。

このパイプを板に取り付けて~(mapiさん、覗き込みすぎ~!)
先ほど作った足の部分に取り付けます。

mapiさん、慎重にね~!

出来上がり!


先月作ったカフェトレイの技を応用して、
DIY初心者のmapiさんでも、簡単に作ることができました!
ソーホースブラケットはいろんな使い方があるので、
このレシピを応用して、いろんなアイテムを作ってみてくださいね♪

---------------‐‐---------------‐‐---------------‐‐---------‐‐

DCMカーマのHPでレシピをチェック!
暮らしを彩るD愛Y 11月13日
今日もDCMカーマ21 稲沢店からお届けしました~

お馴染みのみんなの工作室からお届け!

肌寒い日も増えてきた今日この頃、
今日は冬の模様替えの提案です!

モノトーン風やカフェ風、ナチュラルテイストなどなど
お部屋にはいろんなテイストがありますが、
あったかいお部屋にするためには、
「ファブリックを変える」コト。

衣替えと同じように、
お家のファブリックをもこもこ素材にするだけで、
グンと暖かさが増します。

あったかそうなアイテムを置いてもOK。

先日、お部屋だけでなく、
高蔵寺ニュータウンの空き家リノベーションプロジェクトで
お家全体をプロデュースしたchikoさん。
お部屋に入った瞬間のイメージを大切にして、
まず感じた「フランスのアパルトマン」。
そして「ここには若いクリエイター夫婦が住んでいる」というイメージから、
DIYを進めていったそうです。


殺風景なリビングが…

こんな風に様変わり!

お部屋の建具も…

こんな雰囲気溢れる建具に!


THE和な押し入れも…

こんな素敵なクローゼットに!


chikoさんの場合はリノベーションでしたが、
お部屋のあったか模様替えも同じです。
まず「どんな生活がしたいのか」
「家族にどんな生活を送ってほしいか」
というイメージを膨らませると、
必然的に必要なアイテムが浮かんでくるそう。
そうすることでお部屋にも統一感がでます。

オレンジなどの暖色系に変えたりするのもGOOD!
まずはお部屋のカーテンやラグ、クッションカバーから始めて、
この冬のあったか衣替えぜひチャレンジしてください♪

---------------‐‐---------------‐‐---------------‐‐---------‐‐
↓OAの模様はこちらから↓
 小さなものから大きなものまでリメイク&リノベーション!

DCMカーマのHPでレシピをチェック!
とっておきのコラムやレシピはこちらから
店舗でのイベント情報もご確認いただけます
DCMカーマ
商品のキャンペーン情報もご確認いただけます
BLACK+ DECKER
chikoインスタグラム
このページのTOPへ