板東英二のプロフィール
覚王山にあるいい雰囲気のカフェ
今日のゲストは、名古屋市覚王山日泰寺のすぐ近くにあるカフェ「papiton」の小島万季さんでした。手作りのケーキや焼き菓子、お茶が楽しめる店内は広めで、一つの席がゆったりとしているので、隠れ家としてのんびり過ごせること間違いなしです。また、店内には製造されて100年以上経つ”PLEYEL”の貴重なピアノも展示してあります。日泰寺周辺の趣きのある街並みと共にpapitonでゆったりとした時間をお過ごしください。

今週のゲストは・・・
今週はゲストに、エムスリーナースサポート株式会社 代表取締役社長の吉田豊美さんにお越しいただきました。エムスリーナースサポートさんは”看取り”に特化した訪問看護の事業を展開。東京、大阪、千葉に事業所を構え、ご本人はもとより家族にとってもより良い”看取り”のお手伝いをしていただけます。これからの高齢化社会、板東さんも他人ごとではない・・・ということで興味深くお話を聞いてらっしゃいました。名古屋で元々看護師をしてらっしゃったという吉田社長、縁の深い名古屋での事業展開も期待しつつ、またのお越しをお待ちしております。

今週は・・・
ゲストに株式会社センゾーの小島光晴社長をお迎えしました。名古屋市中区栄にある名古屋センゾーは、卸売り価格で購入できる会員制のお店。通常でも充分お値打ちなんですが、現在「冬のスペシャルセレクション」を開催中ということで、さらにお得にお買い物ができます。ぜひ冬のアイテムを探しにお出かけになってみてはいかがでしょうか?


そして、スタジオを飛び出して11月5日日曜日まで名古屋市中区にある矢場公園で開催中の「ラーメン女子博2017 in 名古屋」に行ってきました!全国選りすぐりの”女性向けの”ラーメンを集めたこのイベント・・・
板東さんたちがお邪魔したのは1部が開催されていた日。
板東さんは山形の「中華そば 雲ノ糸」の煮干し中華。魚介系のスープが濃厚な一杯。



そしてアシスタントの山本さんがセレクトしたのは、神奈川県の「麺場 新―ARATA―」の海老味噌タンメン~高級鴨ロースを添えて~。北海道味噌と自家製ブレンド味噌をミックスしたスープに、野菜多め、さらに鴨まで!!贅沢な逸品でした。



共に絶品でしたが、現在は第2部でお店が入れ替わっています。しかし、厳選された9店舗が軒を連ねるだけあってどれを食べようか迷うラーメンばかりです。フォアグラが乗っているラーメンやチーズがのったイタリアン風、正統派のラーメンまで、バリエーションにも富んでいます。11月5日までですので、ぜひ「ラーメン女子博2017 in 名古屋」にお出かけください!
このページのTOPへ