• レポートカーとは?
  • 各地からレポート!
  • キャンペーンレポート!
クリスマス色に染まったフィットハウス三好店へ☆
こんにちわ☆神田沙織です。


きのうは愛知県みよし市のフィットハウス 三好店へ行ってきました☆












↑一緒に写ってるのが店長の後藤さんです(*^_^*)
いろいろなお買い得情報を伺いました♪



フィットハウス三好店は今年でオープン15周年を迎えています♪
また昨年には店内一部をリニューアルして、店内も明るくなり、商品もより選びやすくなりました。海外ブランドや国内ブランドのバッグ・シューズをはじめ、
アパレル・ウォッチ・アクセサリーなどのさまざまなアイテムを豊富に取り揃えているんです。














日々の接客の中でお客様からいただいたご要望や
市場分析をもとにバイヤーや販売スタッフさんが仕入れを行うので
お客様のニーズに合わせた旬なアイテムが見つかりやすいと思います!!



また、フィットハウスはギフト商品に力を入れていますので、
プレゼントに最適な商品も満載です。販売スタッフにご相談いただければ、
親切・丁寧に商品選びをお手伝いさせていただきます。
クリスマスラッピングも無料やってくださいます♪














そして、12月4日・日曜日まで、フィットハウス三好店では、
「大感謝祭」を開催!!!!!!
あの人気ブランドアイテムや新作冬物アイテムが、早くも一部プライスダウン☆
あなたの欲しいがきっと見つかるはずです♪















ご紹介しました、フィットハウス三好店は、愛知県みよし市にあります。
国道153号線豊田西バイパス、福田橋南交差点すぐ横にございます。
営業時間は、午前10時30分から午後8時まで。年中無休となっています。
詳しいお問い合わせは、
電話 0561−33−3939、0561−33−3939まで♪











店長の後藤さん、お忙しい中どうもありがとうございました(*^_^*)
めちゃくちゃ話やすいんで、
是非プレゼントの相談などしてみてくださいね♪












さあ、みなさんもフィットハウスへGO♪
ミュージカル「サラ ベルエポックを生きた華」
11月21日(月)の@FMレポートは、今週末26日(土)、27日(日)に名古屋市芸術創造センターで上演される音楽劇『サラ ベルエポックを生きた華』について原さやかがお届けしました。



この作品、@FMリスナーの方なら、既に「知ってるよー」という方も多いかもしれませんね♪
『サラ ベルエポックを生きた華』は、現在、毎週土曜15:55〜放送中の番組「サウンド・ステップス」でも紹介中の作品です。


間もなく上演日!!
ということで、この舞台の練習場「スマイル・ミュージカル・アカデミー」に伺って、練習の様子や作品の見どころについて伺ってきました。
出演頂いたのは、主役のサラ・ベルナールを演じる目次恭子さんです(*^^*)



美しい♡

さて、改めて今回の音楽劇の内容から紹介すると…

1900年ごろのフランスから世界に向けて活躍した『サラ・ベルナール』という大女優の人生を描いている作品です。サラの栄光と苦悩、その裏にある孤独、それらを全て受け入れて強く生き抜いた強さなどに焦点を当てています。また、そんなサラが唯一自分の真実を言うことができる相手である当時の人気画家『アルフォンス・ミュシャ』も登場。

サラの生きた人生とは?大女優と人気画家との交流とは?


今回、その大女優「サラ・ベルナール」を演じる目次さん。
目次さんから見て、サラはどんな人物なのか伺うと、こう答えてくれました。

純粋で自由奔放。恋多き女性だと思います。
そして、信念を貫き通す心の強さを持っているところに憧れを感じています。
時には気まぐれと言われたり、癇癪持ちと表現されたりするサラですが、単純な正確なわけではなく、心の深い傷をいかに悟られずに自分を演出して生涯を貫いたのかというところに注目していただきたいと思います。
サラが生きていた時代も、今と言う時代も、誰もが共感できるものがあると思います。


うーん。。
サラは、仕事でもプライベートでも、女優として生き抜いた女性なんですね。
一見華やかな人生を送ったであろう大女優のサラの真実の姿がどう描かれているのか興味深いです。


また、今回の作品の舞台は1900年ごろのフランスと言うことで、衣装も小道具も華やかです。
アンティークな小物、刺繍が贅沢に施された衣装、華やかな色遣いのもの。

数ある衣装の中から「カンカン」という種類の衣装を目次さんが見せてくれました。



スカートの内側には大きなフリルがいっぱい!!
裾を持ち上げて、このフリルを見せながら踊るんですって♪

原さんも着てみませんか?
という目次さんの優しさで、私も体験させていただくことに!!

着替えて、、、



レクチャーを受け、、、



フリフリ♪♪♪



目次さんのように華やかには踊れませんでしたが、こういう衣装は見ているだけでもわくわくしてきますよね(*^^*)

そして!!!
目次さんの着用する「サラ・ベルナール」の衣装も1着だけ見せていただきました!!!



胸元にはたっぷりのビーズ
ドレス全体に施された豪華な刺繍
何重にも重なった繊細なレース

今回は、私服の上から簡単に着ていただきましたが、本番ではサラとしてのヘアメイクをして着用するわけで、どんな風に変身するのか期待が膨らみます。

目次さんは、この衣装の他にも様々な衣装で登場するそうですよ♪


また、こだわりの小道具にも要注目です。
例えば、当時、実際に使われていた100年前の椅子を修復、補強して舞台で使用します。
さらに、画家のアルフォンス・ミュシャがデザインしたとされる幻の百合の冠があるんですが、今回、ジュエリー作家の田中愛さんに製作を依頼して、その冠を再現!!
公演当日は舞台で使用するだけでなく、開演前にロビーで展示を行うとのことです。

ぜひ、早めに会場に行って「幻の百合の冠」をご覧ください。



『サラ ベルエポックを生きた華』〜公演情報〜
・上演日時:11月26日(土) 14時 / 18時30分
      11月27日(日) 14時

・会場:名古屋市芸術創造センター

・前売り券:一般3500円 / 学生3000円
 (チケットぴあ、芸文プレイガイドで取り扱い中)

・当日券:一般4000円 / 学生3500円


ぜひ、お出かけくださいね。
北海道あっさぶ町の魅力を味わおう☆
11月18日(金)から3日間限定でスペシャルなショップがオープンしている!!
ということで、地下鉄桜通線「国際センター駅」からすぐの、「桜通りカフェ」に原さやかがお邪魔しました。



桜通りカフェで今日から20日(日)まで期間限定オープンしたのは…
北海道厚沢部町の魅力が詰まった「北海道あっさぶショップ」!!

道南西武に位置する、のどかな町「厚沢部町」から持ってきた、野菜やお米、きのこ、お酒、ジャムなど様々な美味しい物が並んでいて、どれも魅力的です。





「あっさぶショップ」のオススメってなんだろう?
そもそも「厚沢部町」ってどんなところなんだろう?
詳しいお話を、厚沢部町在住の広田さんに伺いました。

広田さんは、厚沢部でメークインなどお野菜を育てる農家さんであり、100%国産の安心安全なポップコーンを作る「あっさぶアグリスト倶楽部」の専務取締役も務めていらっしゃるとのこと。



写真右に写っているのが広田さん。
左に写っているのが、同じくメークインなどの野菜を育て、「あっさぶアグリスト倶楽部」では社長を務める外崎さん。


お2人とも北海道訛りが素敵で、生中継が終わると「大変良く訛りました◎」と満足げな笑顔で周囲を和ませていました(*^^*)


さて、北海道の道南西部に位置する「厚沢部町(あっさぶちょう)」は、じゃがいものメークイン発祥の地として知られる田舎町です。人口は1960年に約1万600人をピークに年々減少しているんですが、今は『世界一素敵な過疎の町』と打ち出して町のPRしているそう。

自然が豊かで農業が盛んです。
メークインはもちろん、ヤマゴボウ、かぼちゃ、とうもろこし、トマト、アスパラなど、何を食べても美味しいんだよーと教えてくれました。



今回の「北海道あっさぶショップ」にも、色々なお野菜が並んでいました。
大根、かぼちゃ、
まいたけ、しいたけ等のきのこ類
様々な種類の干し野菜、ジャム
新米ふっくりんこ

そして、野菜で厚沢部町と言えばのメークインはつめ放題で200円!



綺麗な楕円型のメークインが、だいたい10個は入るかな。
凄い方は、もっと沢山入れてましたよ♪
あなたは何個詰められるかな〜

お店には、こういった厚沢部の野菜を使ったオススメレシピも並んでいます。



また、野菜以外でオススメなのが、本格芋焼酎「喜多里」。
前回は大人気で完売したそうなので、早めの購入がおすすめですよ。



上質なトマトをぜいたくに使った「トマトジュース」もオススメ!!



ビックリするほどフルーティーで果肉感もあり、贅沢な味わい。
濃厚なのに後味がすっきりだから、ごくごく飲めちゃう◎
ジュースとして飲むのはもちろん、パスタソースに使うのも美味しいよと教えてもらいました。



試飲させてもらった直後に購入を決めました。
2本セットがお得だったので、2本購入♡

桜通りカフェのカフェスペースでは、厚沢部の食材をふんだんに使った「日替わりあっさぶプレート」も味わえますので、ぜひこの機会に、厚沢部町の魅力を堪能してくださいね。



キュートな法被を着た厚沢部の方たちが店頭に立って接客してくれるので、オススメの調理方法や厚沢部の話なども聞けますよー。
さらに、店頭では観光情報も発信中です(*^^*)


★北海道あっさぶショップ★
会場:桜通りカフェ
アクセス:地下鉄桜通線「国際センター駅」徒歩1分
     (ユニモール地下街14番出口すぐ)
営業時間:午前11時〜午後6時


今日18日(金)〜20日(日)までの3日間限定オープンです!!
お早目にお越しくださーーーい。
トヨタカローラ愛知 三河安城店へ☆
こんにちわ☆神田沙織です。



きょうはトヨタカローラ愛知 三河安城に行ってきました☆





トヨタカローラ愛知 各店では、明日から日曜までの3日間!
先日 発売されたばかりの新型車「ROOMY(ルーミー)店頭発表会」を実施します!!





「ROOMY(ルーミー)」、新聞やテレビで見た方もいるんじゃないですか?(*^_^*)



この「ROOMY(ルーミー)」の特徴は、
大きすぎず小さすぎない堂々迫力の
家族にぴったりなサイズ感。





さらに「ROOMY(ルーミー)」は、ツートーンカラーを含む
個性的なボディカラーが14色もあるんです♪
迷っちゃいますね♪





そして、使い勝手もいいんです☆

ROOMY(ルーミー)は、いろんなシーンで活躍できる車。
低床フロアで車の乗り降りもしやすい、小さなお子さんにも優しい設計となっていますし
両側スライドドアで、狭い駐車場も安心です。
さらに、小回りが利くので、街乗りに最適です。


そして、衝突回避支援システム「スマートアシスト・ツー」も搭載しています!
運転しやすく、安全性能も高いとなると、お子さんの送り迎えや、
スーパーへちょっとした買い出しにでかける主婦の方にもおすすめです♪






車内空間も広々なので、長距離移動も疲れにくいですし、荷室のフロア高も低いので、
荷物の積み下ろしもラクラクです。またシートも掃除しやすい素材ですので、
これからのシーズンはウィンタースポーツなどアクティブに使えます♪






 
見た目はコンパクトなのに
室内は、すごく広々☆








みなんさん是非、チェックしてみてくださいね☆



先日 発売されたばかりの新型車「ROOMY(ルーミー)店頭発表会」は
トヨタカローラ愛知 各店で、
明日から日曜までの3日間の開催です。




今回お話を聞いた青木俊樹さんと♪




青木さん、みなさんどうもありがとうございました♪

今月もかきじろう先生に会いに♪
こんにちわ☆神田沙織です。



今月も
@FMのDo Safetyを少し変わった取組で実践されているということで、
愛知県春日井市にあります名阪急配本社に行って車に関する安全について勉強してきました!



先月からのつづきとなりますが、
運転操作も、足の位置ひとつ間違えただけでも、重大事故に繋がる可能性があることについて。


最近、多い事故の中で
アクセルとブレーキを踏み間違えたりして事故が発生しています。


ペダルの踏み間違いも、考え事したり、電話など運転操作以外のことをしていると、
止まらなければならないのに、足をアクセルに載せたまま、
ブレーキのつもりで思い切り踏んでしまい、踏み間違いをするということ。


でも実は、踏み間違えた直後ではなく、
その後の対応が事故につながっていることもわかっています。
「運転操作を誤って起こす事故」全般に言えるのですが、
自分の意図しない車の動きに、ドライバーが慌てたりパニックになったりするんです。



止まるつもりでペダルを踏むが、踏み間違えにより車は加速する。
ドライバーは、車が思いがけない動きをするので慌てます。
直後にブレーキを踏みなおせばいいのですが、慌ててしまい、
更にアクセルを踏み続け、何かに衝突してしまう。
データでも「慌て・パニック」が一番多いんです。

これ、すごいわかります(>_<)


どうやって防げばいいのかというと・・・


最近は、誤操作による飛び出しなどを防止する装置がついた車もありますが、
誤操作をなくす方法として、「指差呼称」「指差し呼称」をすること!!!!


「指差し確認」って電車の運転手が信号などを指差しながら運転するあのことなんですが、
運転に際して、信号や速度表示など色々なものに指を差すことによって、
それを意識するということ。安全確認や操作を、意識してやっているということなんです。


では、車の運転でも「指差し確認」が本来なら大事ですが、中々難しいですよね。
ポイントは運転操作の意識を持ち続けること。
そのためにも運転操作以外のことはしないことが大切です!!!!




ブレーキ操作やハンドル操作など、「指差し確認」ができなくても、
「指差し」をしたつもりで意識しましょう☆
よそ事を考えたり、電話やスマホをやりながら無意識で運転操作…
駐車場などスピードの出ていないところであっても
「ながら運転」はしてはいけないということです。



運転操作を意識するためにも「いつも心で指差し確認」!!!!!


また1つ安全について勉強させて頂きました(*^_^*)



来月は、
右に受け流してはいけないをテーマにお送りします♪




かきじろう先生、今月もどうもありがとうございました(*^_^*)