• レポートカーとは?
  • 各地からレポート!
  • キャンペーンレポート!
シンシアの丘

5月12日は

愛知郡長久手町にあります「介助犬総合訓練センターシンシアの丘」に

お邪魔してきました。

そこで 医学博士であり 事務局長の 高柳さんにお話し伺ってきました。



まず介助犬?ってどんな犬か知ってますか?


介助犬とは、手や足に障がいがある方のお手伝いをするように

訓練された犬のことです。

車いすや電動車いすを利用したり、歩行に障がいのある方のために、

歩行のお手伝いをしたり、

落としたものを拾って渡したり、手が届かないものを取ってくる、

ドアや窓の開閉、

緊急時の連絡手段として、携帯電話を手元に持ってくるなどの

訓練を受けているんです。



冷蔵庫の開閉だって おてのもの。

携帯も 一円玉だって 拾って持ってきてくれます。


今 介助犬は 

実は、全国に53頭しかいないんだそう。

まだ歴史が浅く、認知度が低いことが原因だということなんですが

推計調査では介助犬がいれば、自立出来る方は1万5千人以上いるだろうと

言われているんです。

なのに その当事者ですらまだ介助犬を知らない というのが現状。なんです。


もっと介助犬について、私たちが 理解することが

スタート地点なんだと 実感しました。


そして そのあと 施設の中を 見学。




女性目線のしっかり 行き届いた アイデアに感激。





知ること そして 伝えていくことが  大切です。



高柳さん どうもありがとうございました。

安部製菓


今回伺ったのは 肥田さん。

安部製菓の 新商品 あんかけ風キャラメル & ひつまぶし風キャラメルについて

先日伺った時の ブログを 更新するのが 遅れてしまいました。。



安部製菓さんは やっぱり 斬新です。アイデアが。


思わず 「わーーーすごい!」「これ おみやげで持って帰りたい」と

テンション上がってしまう 商品です!!


GWレポートに行ったとき 安部製菓の商品 サービスエリアで たくさん見かけました。


ぜひ 手に取って みてください。





ダンディな社長と。。
GOLDEN WEEK SPECIAL2011 〜ハッチーナ・レポート〜 3日目!!!!
さて、ゴールデンウィークのハッチーナレポートもいよいよ最終日。

今日まず行ってきたのは、モリコロパーク!!!



万博から今年で6年になりますが、
名古屋からも気軽に遊びに行ける場所に、
こういう自然が豊かなところがある、というのはいいですよね。


朝10時台のレポートの時点で、
大芝生広場では、キャッチボールやサッカーなどを楽しむ人で賑わっていました。
先月29日にオープンした温水プールや、
年中オープンしているアイススケート場などに向かう
家族連れの方も大勢いらっしゃったようです。




で、レポートに出演してくれたのは、
近所からよく遊びにくるというテツヤくん。


バットとボールを持っていたので、野球をするのかと思いきや、
「この後はスケートに行きます!」と元気よく答えていただきました。


さすが地元、モリコロパークの楽しみ方を心得ているようです。



テツヤくんとお父さん&お母さん、ありがとうございました!!





さて続いては、犬山の「博物館 明治村」。


こちらでは、「スフィンクスコード」という
実体験型のロールプレイングゲームが人気でして、
受付には長蛇の列が出来ていました。




村内を案内してくれた、近藤さん&目黒さんと
「明治 探検隊!」のポーズ!!!


いや、本当に楽しいですよ、コレ。


すれ違う人々がみんな、
みなさん、探検の書に釘付けになってるんです、マジで。
子供さんはもちろん、大人のみなさんも、
探検の書を持っている人はみんなノリノリで

「明治 探検隊!!!」



って、上記のポーズ。


時間が許したなら、コードIだけでもクリアしたかった・・・。




続いては、東山動物園に行ってきました!!!



こちらも、本当にたくさんの方がいらっしゃいまして、
ゾウやキリン、シロクマなど、たくさんの動物を見て楽しんでいらっしゃいました。


いや〜、動物園って面白いですよね。

レポートの打ち合わせしながら、隣でアシカが大声で鳴いてまして。



「オウッオウッオウッ」

無条件でテンションあがります。







そして、レポートに出演してくれたのは、稲沢のメイちゃん。
こども動物園で、モルモットを抱いたり、ヤギに触ったりしたんだそう。
ハキハキと、とても素敵な笑顔で話してくれたのが印象的でした。


メイちゃん&お母さん、ありがとうございました!!!




さて、ゴールデンウィークのハッチーナレポートは、今日が最後。

今回は、行く先々で、
東日本大震災の被災地へ送るメッセージを、
特製のフラッグに寄せ書きしてもらったのですが・・・








たっくさんのメッセージ、ありがとうございました!!!

こちらのフラッグは、FM AICHIから、
宮城県山元町の「りんごラジオ」さんへ送らせていただきます。



以上、ハッチーナ・レポートでした!!!
GOLDEN WEEK SPECIAL2011 〜ハッチーナ・レポート〜 2日目!!!!
さぁ、「GOLDEN WEEK SPECIAL2011 〜ハッチーナ・レポート〜」
2日目は、三河地方に出かけてきましたよ!


朝から車でえっちらおっちら・・・

最初にたどり着いたのは、安城市のデンパークです!!





四日市から来た、小学生お二人にレポートに出演してくれました。
クールかつ、たまに見せる笑顔がステキなボーイ達でした。
本当に、ありがとうございました!!!


この日は、スイートプリキュアのショーがあったということもあって、
小さな女の子連れのご家族が多かった印象。
なかには、プリキュアの自作(?)の衣装でポーズをとる子も!!!


もちろん、屋外や温室の植物たちや、
売店などで売られている米粉のパン、ソーセージ、ジェラートなども絶品なんですよね。


またゆっくり行きたいわ〜
デンパークのみなさん、ありがとうございました。



つづいては・・・ラグーナ蒲郡に行ってきました。





今回は、フェスティバルマーケットに行ってきました。

フェスティバルマーケットといえば、おさかな市場!
いろいろな海の幸を堪能できる場所です。

着いて早々に、試食品に舌鼓。
昼食のお弁当も、海鮮三昧でした!!!



そのほかに印象的だったのは、3〜5日限定の「バルーンカーニバル」。
特にジャンピングバルーンというのが、
大きな風船を使って、空中散歩をできる、というものなんですが、


いや、すごいですよ。
私、すごく乗りたかったですもん!!


・・・体重オーバーなんで、無理なんですけどね。
40キロ未満、3歳以上のお子様が体験できるそうです。




そしてそして、次にたどり着いたのは、豊川稲荷。


ちょうど、豊年祈願祭が行われていて、
お稚児さんの行列を見に、多くの人が集まっていらっしゃいました。



本堂におかれていたお神輿。





ど迫力の担ぎ姿!!!!



あ・・・お稚児さん行列とるの忘れてた・・・

本当にかわいらしい行列でした。




また、豊川稲荷では、レポート企画と並行して展開している、
東日本大震災の被災地へ送るメッセージの寄せ書きも、たくさんいただきました。

子供たちから、本当にたくさんのメッセージをもらって、
子供たちの、被災地に対する想いをみて、胸が熱くなりました。
「ラジオ聞いて来ました。」という方や、
「僕、宮城生まれなんですよ。」という方など、
ご記入いただいたみなさん、本当に、ありがとうございました!!!!!






さて、帰り道では、美合のSAでレポート!





レポートに出演してくれた、エイタ君とパパとママ。

ご実家のある静岡から、名古屋に帰る途中ということだそうで、
見ているこちらが思わず微笑んでしまうほど、仲良しな家族でした。

レポート中のエイタ君が、すんごい可愛かったんですよ!!!
ぜひ、パパ&ママ似のイケメンになってください!
ありがとうございました!!





さて、明日は尾張&名古屋に行きます。

明日もレポート、ぜひ聞いてくださいね。
被災地へのメッセージも引き続きお願いしてますので、
もし見つけたら、ぜひご記入いただければと思います。


では!
GOLDEN WEEK SPECIAL2011 〜ハッチーナ・レポート〜 初日!!!!
FM AICHIでは、ゴールデンウィーク中の3〜5日の間、
レポートカー「ハッチーナ」に乗って、県内各地にお出かけ!
ゴールデンウィークで盛り上がる様子を、レポートしていきます。


まずは「フレッシュ・アップ・アイ」で訪れた、刈谷ハイウェイオアシス!!!




・・・スミマセン、写真撮り忘れました。



ランドマークの観覧車をはじめ、
レストランや博物館、遊園地など、
高速道路からはもちろん、一般道からもたくさんの人が
このハイウェイオアシスを目的に来ていらっしゃいました。


レポートは、足湯につかりながらお送りしましたが、
ホッコリ感、伝わりましたでしょうか(笑)


レポートに出演してくれた、ユズちゃんファミリーのみなさん、
本当にありがとうございました。
ちょっと恥ずかしそうにするユズちゃんが可愛くて・・・


あぁ・・・写真を撮り忘れたのが悔やまれる・・。




続いて、ラブリーストリートでは、
中部国際空港、セントレアからレポートしました。


セントレアの広報担当、閏間さんに特別に出演してもらって、
飛行機に乗るだけじゃない、セントレアの魅力を語っていただきました。




スカイデッキから、閏間さんと記念撮影。


紹介していただいた、「セントレアまるわかりツアー」の「滑走路見学ツアー」。
スカイデッキからみる飛行機もすごい迫力なんですが、
それよりもさらに近いところから、飛行機の離発着を見られるという、
まさに少年の心に一瞬で戻される企画なんです。

スカイデッキから飛行機が約500mだそうなんですが、
見学ツアーは、約100mぐらいのところから見られるんだとか!!

100mですよ! カールルイスだったら、10秒かからない距離ですよ!!
・・・例えが古いというツッコミは無視します(笑)






そのほかにも、ニューオープンになった、歴史好きにはたまらない「中部武将館」、
5月8日まで展開されている「沖縄物産展」、
本当に現地のみなさんに元気が届いてほしい!「東北ミニ物産展」など、


まさに飛行機に乗るだけじゃない、魅力を堪能してまいりました。


閏間さん、本当にありがとうございました!!





さて、続いては、知多半島を南下して、
美浜町の奥田中潮干狩り場に行ってきました。





レポートに出演してくださった、「石川軍団」のみなさん。
仕事仲間だということで、とても元気なみなさんでした!!



この奥田中潮干狩り場ですが、
この日だけでも、1200人ぐらいの人がいらっしゃったんだとか!
ちょうどハッチーナがついたころは、
潮干狩りも終わり頃だったのですが、
それでもたくさんの人が、アサリやアオヤギなどの貝をとっていらっしゃいました。

アオヤギのお刺身、食べてみたいです!!




こちらが、お世話になった、海岸のみなさん。
潮干狩りについて、海岸のことについて、親切に答えていただきました。
真ん中が組合長の山田さん。
お話が本当に面白くて、またプライベートで潮干狩りに行きたくなりました。


ちなみに、4日は10:00〜14:30、5日は10:30〜15:00ぐらいの時間で、
潮干狩りを楽しめるそうですよ!!


奥田のみなさん、本当にありがとうございました!!!



そして、マジカル・サーフィンでは、
帰り道の大府PAで車を止めて、レポート。

今日1日、ありがとうございました。



さて、明日は三河地方からレポートをお送りします。
ぜひぜひ、お楽しみに!!!



そして・・・今回のレポートでは、もう1つの企画を並行して行っています。

この東海エリアでゴールデンウィークを楽しんでいるみなさんのパワーを、
東日本大震災で被害を受けた東北地方に送れないか、ということで、

レポートで訪れた各地で、みなさんから被災地へのエールを、
特製のフラッグに寄せ書きしていただき、
東日本大震災の被災地の1つ、宮城県亘理郡山元町に、
被災地臨時FM局「りんごラジオ」という局があるのですが、
こちらの放送局に、送りたいと思います。

(リスナーの方からの投稿メールで、こちらの放送局のこと、
そして、この局の周波数が80.7MHzであることを知り、
この企画を展開させていただくことになりました。)

もしレポート先で、メッセージを受け付けているスタッフを見つけたら、
ぜひフラッグにメッセージを記入していただけたら、うれしいです。



さぁ、明日はどんなレポートになるのか!?
ぜひぜひ、お楽しみに!!
このページのTOPへ