• レポートカーとは?
  • 各地からレポート!
  • キャンペーンレポート!
今月はドライバーコンテストで総合優勝したセンターへ行ってきました=^_^=

 

()

こんにちは☆神田沙織です。

ドライバーのみなさん、
Do Safety
していますか?

@FMのDo Safety
少し変わった取組で
実践されているということで、

今月も名阪急配さんへ=^_^=

 

 

今回は、先月行われた
10回名阪急配
ドライバーコンテスト
』で
総合優勝された、

小牧冷凍センターへ行って
お話を伺いました♪

 

 

 

冷凍センターといえば・・・・
昨年ドライバーコンテストで優勝したのが
春日井冷凍センターで、
大澤センター長は、
優しい暖かい方だったけど

冷凍倉庫の中が・・・・


レポータ2人はブルブル・・・



マイナス20℃から出た森チーム長の
メガネも曇ります・・・

すっごい寒かったのを思い出しました(笑)


大澤センター長、お元気ですか???
森チーム長は忙しくされていて
最近あえません(笑)

と、昔を振り返ったところで
今一度このドライバーコンテストとは
どんなものかご紹介しますね!

 

 

 ドライバーコンテストとは・・・

名阪急配各センター、グループ会社、
パートナー企業様から

総勢19名のドライバーが参加して、
学科と実技で競い合うもの。

また、管理者も学科で参加して
ドライバーと管理者の総合得点で

総合優勝が決まるというコンテスト。

 

 

今回優勝された小牧冷凍センター
おめでとございます!!!!





優勝に貢献された
佐藤さんと青野さんに
お話を伺ったんですが、



 

青野さんは女性で、この名阪急配の
レポートに女性の社員さんが
ご出演されるのは初めてかなって
みんなで話してました☆

 

佐藤さんも青野さんも
最初から優勝を狙っていたわけではなく、
青野さんはセンター長の
そせきさんから
~3位以内に入れるように
がんばろう!!~って言われて
頑張れたそうです☆
チームワークの良さを
感じますよね(*^_^*)

 

 

 

佐藤さんは、ドライバー競技でも
総合1
位!!!!!すごいですよね!!

その佐藤さんも

コンテストということで非常に
緊張していたそうです。

 

 

競技としては何が
1番難しかったですか?
と伺ったところ、

当然競技ということで、
難しい課題が多かったそうなんですが

安全面や車両感覚など
非常に勉強になったそうです(*^_^*)

 


佐藤さんも青野さんも、
センターのみなさんも、
コンテストだけで終わりではなく
今後につながっていくように
考えていらっしゃるのがすごいなって
思いました☆

青野さんからのメッセージ↓
小牧冷凍センターは
夜間の配送になりますので、
ハイビームを活用して

今後も安全運転をしていきます。
また、来年も総合優勝できるように

毎日勉強していきます。

 

力強いメッセージ、
ありがとうございます♡


ちなみに、今回本社から
佐々木さんに来て頂いて
お話を一緒に伺ったんですが、
冷凍センターなんで行きます?
写真だけでも撮ります???って事で
全員で入れて頂きました↓





さて、何度でしょうか??????





期待を裏切らない!!




さむい!!!!!!!!
みんなの笑顔も
ひきつってしまう寒さでございます。

マイナス20℃以下!!!!!
アイスクリームの入ってる機械の
匂いがする♡そこはテンションあがります♡
この中で、みなさんが食べる食品の
衛生管理をされていると思うと
みなさん本当にすごいです!!!



作業されるみなさんは
もちろんですが、
こういった防寒をしてお仕事されています。
今回も貴重な体験をありがとうござました♪



お話を伺った
本社の佐々木さん、
小牧冷凍センターの佐藤さん、
青野さんと(*^_^*)

みなさん、お忙しい中
ありがとうございました☆



♡You gott@ POWER♡
毎週火曜日の1720分頃

名阪急配Presents 
        目指せ!事故ゼロ

というコーナーを黒岩さんと放送しています!

名阪急配の皆さんから学んだことを、
黒岩さんと一緒におさらいしながら

事故ゼロを呼びかけています。
名阪急配からも、毎月ゲストが登場します♡
お楽しみに♡
是非こちらもチェックしてください♪♪
よろしくお願いします☆

 

えびせんべいの里・美浜本店で秋冬の楽しみを♪
今回の@FMレポートは
愛知県美浜町にあります
「えびせんべいの里 美浜本店」のご紹介。




こちらは工場併設の直売店で、
おせんべいの販売だけでなく、
工場見学もできるんです。

また、えびせんべいの里といえば、
約40種類のおせんべいのほとんどが
試食できるのが醍醐味ですよね。
味を確かめてから購入することができます。



休憩コーナーは無料で
コーヒーやお茶がいただけます(*^^)v



今回は、数あるせんべいの中から
中村店長おすすめのお品を試食してみました!

まず1つ目は、
人気No.1の「えびせんいろいろ」
約10種類のおせんべいが315g入っています。
何を買おうか迷ったときは、
とりあえずこれを買っておけば間違いありません!



2つ目は、
「はませんえびうす焼」です。

えびをすり身にして練りこみ薄く焼き上げた
看板商品!サクサクパリパリです!!







そして3つ目は、
「りんちょこ」です。
こちらは秋冬のみの季節限定商品です。
かりんとうのおせんべいに
チョコレートをコーティングした
甘党の方に大人気のひと品です。









皆さんそれぞれ
お好みのせんべいもきっと見つかるハズ♪



また、この季節
えびせんべいの里がある知多半島では、
みかん狩りが始まり、
冬には子供に大人気のいちご狩りが
各所で始まります。

えびせんべいの里・美浜本店では
おせんべい焼き体験をご用意したり、
また、美浜町産のみかんやいちごを販売したり、
このシーズンならではの楽しみを満喫できます。

知多半島にお越しになった際は、
ぜひえびせんべいの里にお立ち寄りください!



店長の中村さんと。





えび福丸も一緒に♪

ありがとうございました。



【えびせんべいの里 美浜本店】
場所:愛知県知多郡美浜町大字北方字吉田流52-1
名古屋から車で40分。
南知多道路美浜インターを下りてすぐ。
今週末限定!北海道あっさぶショップ☆
こんにちは!
荻田里佳です。
今回の@FMレポートは
愛知学院大学名城公園キャンパスから
お伝えしました♪



愛知学院大学は、
北海道の厚沢部町の交流活動と
毎年交流活動を行っています。
 
その厚沢部町といえば、
10日(土)・11日(日)の2日間 限定で
中区錦の東急ハンズANNEX店 
地下2階 屋外催事場に、
@FMとタイアップした
「北海道あっさぶショップ」をオープンさせます!

 
厚沢部町では、
少子高齢化が進んでいるのですが、
「世界一素敵な過疎の町」と打ち出して、
都市部との交流人口を増やそうと
毎年中京圏の大学生を迎えた
交流活動を行っています。
 
今回お話をしてくれた
愛知学院大学の学生 千田さんも
9月に1週間厚沢部町に行ったそうですよ♪
 
千田さん曰く、
厚沢部町は、自然が豊かで、空気も美味しい!
そして、まちの人も温かい人ばかりだったとのことでした。
 
交流活動では、ジャガイモやカボチャなどの
農作業を手伝ったり、地区のお祭りに参加したりして、
厚沢部の魅力を存分に味わってきたようです♪
 
大学生を夢中にさせる!
そんな厚沢部の魅力を
ギュギュっと詰め込んだ
「北海道あっさぶショップ」!
いよいよ明日(11月10日~)オープンです。
美味しい食材がそろうと聞いています☆
 
ホクホクで甘くて美味しいメークインは、
なんと詰め放題!!
 
ほかにも、厚沢部から届いた旬の野菜や、
新米なども味わえます!
 
また、観光情報や移住情報もゲットできるので、
是非お立ちよりくださいね。
 
11月10日(土)・11日(日)
「北海道あっさぶショップ」
会場:中区錦の東急ハンズANNEX店
    地下2階 屋外催事場

2日間限定のオープンです。
 
こちらの写真は、お話をお伺いした千田さんと☆
 
 
そして、
景色を眺めているのは、橋本営業マン!


愛知学院大学から見える名古屋城が綺麗で…
厚沢部町のTシャツを着て酔いしれました♪


 
橋本営業マンも、「北海道あっさぶショップ」で
みなさんをお待ちしていますよ~♪
ポートメッセナゴヤ2018!
今回の@FM REPORTは
明日11月7日より開催される
『メッセナゴヤ2018』の会場
ポートメッセナゴヤから。








2006年の初開催から
13回目を迎えるこのイベント。

国内41都道府県・海外12か国より
過去最大となる1,437社・団体が
一堂に集結します。

最新の製品、技術、サービスを発信する
『総合展示会』としては
日本最大級のビジネスイベントなんです!


本年の新サービスとして、
「メッセナゴヤAIマッチング」では、
名古屋大学発のベンチャー企業と
機械学習を用いたビジネスマッチングを共同開発。

日本初の試みとなる
「人工知能AI」による
ビジネスマッチングサービスです!!

既存の取引先や
同業種との商取引に留まることなく
“予期せぬ出会い”が
生まれるチャンスですね。



また、大手・中堅企業の発注案件と、
メッセナゴヤの出展者・来場者を
マッチングする商談会
「メッセBIZ」は今年も開催します♪

事前エントリーで
マッチングした企業は、
専用ブースで直接商談を行いますよ。

普段ではなかなか出会うことができない
大手・中堅企業の発注担当者の
生の声をリアルに聞くことができる
貴重な機会になりそうですね。



このほか、
学生のアイデアと企業の技術力により
“今までにない製品開発”を目指す
「メッセラボ」は、
「今までにない旅行アイテム」
というテーマで本年も最終日に
プレゼンテーションを実施いたします。

また、会期中には
今までのメッセラボで発表した中から
プロトタイプを展示しますよ。


みなさんも
メッセ名古屋2018にお越しください!



メッセナゴヤ実行委員会の三宅さんと。



ありがとうございました!



【メッセナゴヤ2018】

期間:11月7日~11月10日
場所:ポートメッセナゴヤ

入場無料

※WEBにて事前入場登録を受け付けています。
事前登録していただくと、
特典として「コーヒー呈茶券」をプレゼント!
受付の手間も省けますのでぜひご利用ください。





来年も♪
第13回メッセナゴヤ2018にお越しの際は中部電気保安協会のブースへ♪

こんにちは☆神田沙織です。

今回は、港区にある
「ポートメッセなごや」へ。
この会場では本日から4日間,
「日本最大級の異業種交流会」
13回メッセナゴヤ2018」が開催中。


大勢のお客さまで
賑わっています(*^_^*)



その中にある、
電気設備保守・点検の
リーディングカンパニーである

中部電気保安協会」さんの
ブースに行ってきました!!!!


 

まず,中部電気保安協会は
どのような業務を行っている
会社かとういと・・・・

 

中部電気保安協会は,
一般のご家庭や商店,
ビル,工場など電気設備の保守・

点検を行っている会社。
一般のご家庭や商店等の点検は,
中部電力からの委託を受け,
4年に一度に訪問し,漏電調査,
配線点検を行っています。

また,工場やビルなど
6,000
Vという高い電圧で
受電している電気設備や,
太陽光パネルなど発電設備を
お持ちのお客様と契約し,
電気を安全に安心してお
使いい
ただけるよう,
定期的に訪問し,保守・点検を行っています。

 
電気設備の保守・点検を
行っている会社なんです。

今や電気は,生活の中で,
無くてはならない大切なものですよね♪
もし,電気が停電したときは,
中部電気保安協会の方が

工場やビル,発電設備の
お客さまとの契約に基づき,
停電・復旧等に駆け
つけてくださいます☆

 

中部五県下広いですが、
中部電気保安協会は,
中部5県下に48営業所のネットワークで,
約1,200
名の専門技術者を揃え
24時間365日お伺いできる
体制を整えてみえるので安心なんです!!

 

 

さて、今回の中部電気保安協会さんの
ブースではどのような展示を
されているのかというと・・・・


 

一般のご家庭の方,お子様連れ,
工場やビルにお勤めの方まで,
電気設備の保守・点検を分かり易く、
楽しく理解できるようVR
を使って,
体感でき
る展示が☆

 

 

太陽光パネルの点検を
ドローンからの視線で,
空中散歩を行っている気分で
点検を体験できる
VR。


そして感電や墜落などの作業災害を
リアルに体験する
VR
これは,本当に感電したり
高いところから墜落した気分となり,
災害の怖さを多くのみなさんに
ご体感いただいてるということで、
代表して荻田ちゃんが体験(笑)





 

怖いっ!!(>_<)ってなってました(涙)
しかーし、
スタッフさんは待ってました、
そのリアクション♡とにんまり(笑)





かわりに体験してくれて感謝♡

その他にも、







イライラ棒や感電体感器など,
遊びながら電気の安全を
体験することができます♪
感電体験・・・・怖かった・・・・


 

  その他にも今話題の
 「肌年齢測定器」があって、人気でした☆


 
また、毎時00分からクイズを交えた
 ミニプレゼンテーションを実施。
 正解の方には記念品を
 差し上げていますので,
 みなさん、ご参加ください(*^_^*)




今回、お話を伺った掛端さんと(*^_^*)
真ん中はチャッピーです♡




そして、
こちらの真ん中は
いつもかわいいdelaのリーダー
沢井里奈さん♪
中部電気保安協会のCMにも
出てますよね♡
掛端さん、沢井さん
ありがとうございました♪

今日から10日(土)まで
開催されている『第13回 メッセナゴヤ2018』
の会場にお越しの際は、
中部電気保安協のブースへ
是非お立ち寄りください(*^_^*)

 

このページのTOPへ