エフエム愛知
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
5月3日(木・祝)は、Do!Safety DAY!

「Groovin' TODAY」「crisp air」「muse beat」「Radio Freaks」「You gott@ POWER」「NEXT JAM」で、交通安全情報、ドライブが楽しくなる情報などお届けしました。
また、Do!Safetyアンバサダー「dela」の沢井里奈と@FM レポーターが、愛知県内の各所から中継レポートも行いました。
 
また、アスナル金山で18:30頃より「Do!Safetyイベント」を開催しました。
5月3日(木・祝)に実施したDo!Safety DAYの締めくくりとしてアスナル金山で開催したイベントの模様をお届けします。

Do!Safetyアンバサダー「dela」のメンバーも会場に登場し、MC「黒岩唯一」「#ハッシュタグ」「篠崎愛」と一緒に交通安全啓発を行いました。

皆さんのセーフティドライブメッセージ
5/3(木・祝) Do!Safety DAY ON AIR
セーフティドライブメッセージ
名古屋市西区の後藤さん 愛知県の交通事故死者数を減らすためにもドライバー皆で安全運転する
ことが重要と考えます。自分中心の運転ではなく周りへの心配りが
安全のために必要だと考えますし、私も心掛けて運転したいです。
3名でファミリーエントリー頂いた愛知県愛西市の野口さん3名でファミリーエントリー頂いた愛知県愛西市の野口さん3名でファミリーエントリー頂いた愛知県愛西市の野口さん 「時間と心に余裕をもって、運転席に座り出発するのを心がけるよう、家族で話してます。
時間がない!と慌てたり、怒った気持ちで運転するのは、事故につながります。ゆったりとした気持ちで運転ですね」
2名でファミリーエントリーを頂いた、名古屋市北区の後藤さん 交通安全を心がけるには、思いやり、譲り合いの余裕な心でいることだと思います。
かもしれない運転で常に気を引き締めるのも大切だと思います。
名古屋市中川区の島田さん 住み始めた7年前に比べるとだいぶマナーが向上してきたように思います。
自分がドライバーの手本になるように言い聞かせながら毎日ハンドルを握っています。
40名でエントリーいただいた、東山自動車学校の石原さん 高齢者の皆さん、道路を歩く時は目立つ色の服や反射材を着用しましょう。
また、道路を横断する時は、ちょっと遠くても必ず横断歩道を渡りましょう。
愛知県津島市の竹田さん 毎年ワーストの理由は、走ってて思うのですが、譲合いの精神がないからだと思います。
思いやりをもって、脱ワーストをみんなで心がけて欲しいです。
2名でファミリーエントリー頂いた、愛知県みよし市の村上さん 先日、免許の更新に行ってゴールド免許戴きました。講習では愛知県がワース
ト1であること、事故を起こす人の何割かがゴールド免許であることを教えていただき、身の引き締まる気持ちでいます。
名古屋市中村区の井上さん 名古屋走りは、決して運転上手な訳ではない!周囲の方々の思いやりのお陰で成り立っているだけ。名古屋走りをなくして、ゆとりを持った運転を!
愛知県西尾市の都築さん 私の住んでいる地域はお年寄りが多く、お年寄りによる交通事故が後を絶ちません。
ドライバーとして、お年寄りを見かけたら、スピードを落とし、より一層の安全運転を心がけていきたいです。
9名でグループエントリー頂いた、エステム豊橋営業所の中村さん 一時の気の焦り、緩みが事故につながります。
事故を起こしてからでは、どんなにあの時、ああすればと後悔しても取り返しがつきません。
ハンドルを握った瞬間から加害者・被害者になる可能性があることを肝に命じて緊張感を持って運転します。
名古屋市中川区の犬養さん 未だに運転中に、携帯やタブレット、化粧をしている人を、無茶苦茶目にします。
自分は絶対しませんし、見ていて、そういった方の運転は絶対真っ直ぐ走っていないし、フラフラして危ないです。
愛知県岡崎市の鈴木さん 気持ちに余裕があれば、運転も優しくなれます、常にその気持ちを持ち、安全運転を実践します!